谷口令の風水学

プロフィール

谷口令

風水心理カウンセラー
(一般財団法人風水心理カウンセリング協会 代表理事)
風水インテリアアドバイザー
Kaiun神社プランナー
開運温泉旅プランナー
ハッピーネームアドバイザー
空間環境デザイナー
経営コンサルタント
日本筆跡診断士協会公認「筆跡診断士」
日本ライフオーガナイザー協会公認「ライフオーガナイザー1級」

ameba twitter facebook
谷口令

学習院女子短大卒業後、東京海上、IBM、レナウンなどでキャリアを積むかたわら、20代はじめに九星気学の大家である宮田武明氏と出会う。

方位学、家相学、移転学、環境学象意学、命名学、筆跡学、観相・人相学など研鑽を重ねて独立し、心理学をプラスした独自のメソッドを構築。風水歴41年、国内外に1万人以上の顧客を持つ。

20歳から現在まで、あらゆるタイプの家に住み、オフィスを含め通算20回の引越しを実験し、住居や住み方の大切さを知り、迷信に振り回されない現在の環境学としての風水を提案。

またこれまでのカウンセリング経験から、風水はプライベートシーンだけでなく、ビジネスにも大きな影響を与えることを確信。

オフィス空間をはじめ、『自分の強み』を活かすビジネスネームやビジネスアイテム、業績を上げる経営戦略やブランディング、商品名など風水学をワークスタイルに取り入れる風水を提唱中。

また、風水スクールより1000名以上の卒業生を輩出。 卒業生は風水心理カウンセラーとして、現在国内外で活躍中。

メッセージ

風水はしあわせになる道具。
東洋には世の中の存在するすべての物には「気」があって、
互いに影響し合って世界が成り立っているという思想があります。

風水は自然の流れに合った生活をすることで運を取り入れていくという考え方です。
風水を知ることは、自分を知り、チャンスのサインに気づくということ。
生まれ持った運や性格を知り、自分に足りない物や、補う物に気づくということです。

未来は自分自身でつくっていく。
運を動かす力は自分自身の中にあります。

今月の風水
お問い合わせ
メールマガジン
ページトップ